1. レンタカー貸出時のETCカード利用

レンタカーでのETCカードについて

レンタカーでのETCカードについて

目次

1.ETCカードとは

高速道路などの有料道路を利用する際に発生する通行料金を精算するためのICカードです。
停車せずに料金所を通過することが可能です。
ETCカード利用の際は、カードだけでなくETC車載器が必要となりますが、全ての車に搭載されている訳ではございません。
レンタカーでETCカードをご利用の場合は、まずETC車載器搭載の車であることをご確認ください。
ちなみに当サイト上では、ETCとアイコンで表示があるプランは全て、ETC車載器を備えている車両となります。

ETC車載器を備えている車両

2.ETCカードのレンタルはできるのか

レンタカー利用の場合であっても、原則、ETCカードはお客様自身のカードをお持ちいただく必要があります。ETC車載器装備の車であっても、ETCカードは付いてきませんのでご注意ください。
しかし、うっかり忘れてきてしまった、ETCカード自体持っていないという場合もありますよね。
そのようなお客様のために、店舗限定で、ETCカードの貸出を行っているレンタカー会社もございます。

以下に例として当サイトで取扱いのある、主なレンタカー会社についてご紹介します。
ETCカードをレンタルした場合は、車両返却時に、利用分の通行料金を精算の上お支払いとなります。

日産レンタカー 一部の店舗で貸出あり。
詳しくはこちら (日産レンタカーのページに繋がります。)
ニッポンレンタカー 一部の店舗で貸出あり。
詳しくはこちら (ニッポンレンタカーのページに繋がります。)
タイムズレンタカー ETC貸出はありません。

※ETCカードの貸出可能数には限りがあるため、必ず貸出ができるわけではありません。

ETCカードのレンタルはできるのか

3.ETCカードを使うメリット

ETCカードを使うと、料金所で支払いのために停止する必要がないと紹介しましたが、その他にもメリットがございます。

✓停車の必要がないため、料金所前の渋滞を回避できる!

渋滞の回避によって無駄なガソリンの消費を防ぐこともでき、経済的です。

✓ETCカード利用限定の割引制度がある!

深夜割引や休日割引など、ETCカード利用者への特別な割引制度がございます。
※割引内容は地域によって異なります。詳しくはこちらをご覧ください。

✓その都度の精算ではなく、まとめての請求のため、いちいち料金を計算する必要がない!

現金でのお支払いの場合は、その都度料金を気にして準備をする必要がありますが、ETCカードの場合 はカード決済もしくは、返却時精算(レンタルの場合)となるため、運転時のストレス軽減に繋がります。

いかがでしたでしょうか。
便利でお得なETCカード。上手く活用して快適なドライブをお楽しみ下さい♪♪

ご利用案内

予約・検索はコチラ